なるほど告知欄じゃねーの

■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 最新50    

.肉々々々スレ

1 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/01(火) 03:49:27 ID:kr/B0cWL0
明けましておめでとうございます

2 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/01(火) 03:53:05 ID:egFsji7C0
ステーキ食って鍋食って串カツ食って阿呆みたいにソルティドッグ飲んだ
これで5000円いってないつーんだから大阪マジ好き

3 :名無しさん@故郷VIP:2019/01/01(火) 11:50:46 ID:K+EE5IbA0
いよ肉まってたぜ
あけおめことよろ
去年はお前さんの破天荒な日常にどんだけ救われたか

4 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/10(木) 19:51:08 ID:UomdVF5G0


5 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/10(木) 19:51:39 ID:UomdVF5G0
お、復旧してるじゃねーか


6 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/10(木) 19:52:52 ID:UomdVF5G0
>>3
あけおめ
破天荒なことしてる自覚ねーんだけど

7 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/10(木) 19:59:42 ID:UomdVF5G0
巣食って差し上げたい
目地に詰まったC. cladosporioides、或いは増殖因子を過剰添加された大腸菌のようにまた巣食って差し上げたぁい

8 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/10(木) 22:52:53 ID:xsBirESR0
ここ来れない間1ちゃんねるの経緯見てたら面白かった
西先生校長やる前結構やらかしてたんだな

9 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/11(金) 19:37:22 ID:LzHUdcJi0
どうしたいのか自分で出口を設定できない奴にたかられやすい

10 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/11(金) 19:39:29 ID:LzHUdcJi0
だからか
俺の交友関係が長文使いオンリーで形成されてるのは

11 :名無しさん@故郷VIP:2019/01/11(金) 20:00:21 ID:vWRrg+La0
おにぎりワッショイ
おにぎりワッショイ


12 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/11(金) 21:56:55 ID:LzHUdcJi0
>>11
昼飯のおにぎりを眺めながら、積年の疑問を考えていた。
それは「なぜおにぎりはワッショイなのだろうか」という問いである。
簡単に見えて、ワッショイの深い問題だ。
「ワッショイだからワッショイなのだ」などとワッショイを並べてワッショイに入るワッショイな人間もいるが、
それはワッショイ停止に他ならず、知性のワッショイ以外なにものでもない。
「おにぎりワッショイ」という現象がある。
おにぎり空間において、ワッショイから高速に遠ざかるおにぎりほどワッショイ効果により、
そのワッショイ線がのりの方にワッショイするという現象である。
つまり、本来のワッショイが何味であろうとも、ワッショイが我々から
高速でワッショイしているとすれば、毒々しくワッショイして見えるはずなのだ。
目の前のおにぎりは高速でワッショイしているか否か?
それはおにぎりの反対側に回ってみることでわかる。
ワッショイの逆方向からワッショイすることで、ワッショイはワッショイし、
ワッショイして見えるはずなのだ。
逆にワッショイしてみたところ、おにぎりはワッショイしていた。
よってこのおにぎりワッショイはおにぎりワッショイ。

13 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/12(土) 00:58:30 ID:X+PlLuxs0
今年に入ってなんかテンションおかしい

14 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/12(土) 01:38:48 ID:X+PlLuxs0
99%カカオチョコを甘いブランデーの肴にしてみたら美味しかった
紅茶とケーキの逆だな

15 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/12(土) 01:43:27 ID:X+PlLuxs0
どくだみを日本酒の肴にしてみたら美味しいまである

まぁ無いだろうな

16 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/12(土) 09:53:29 ID:0n3P84LN0
経口薬の吸収効率を上げられないか考えてた

17 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/12(土) 09:56:45 ID:0n3P84LN0
経口投与された薬剤は一般的に腸で吸収される

ただし腸管ではP-糖タンパク質やシトクロムP450に代表される排除機構が薬剤分子を積極的に
細胞外へ排出/酵素分解するので、実際に血中に取り込まれていく吸収効率は実は極めて低い

18 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/12(土) 09:59:38 ID:0n3P84LN0
そこで発想を変えて別の経路を介して腸管吸収を上げられないだろうか

腸管に分布して尚かつ薬剤を効率的に取り込み、組織内外を自由に行き来して薬剤を届けてくれる細胞
つまりマクロファージだ

19 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/12(土) 10:06:19 ID:0n3P84LN0
マクロファージは異物排除のため粘膜に広く分布する貪食細胞だ
薬剤を異物として貪食するので、逆に言えば取り込みの効率は良い

その後、一般的には細胞内の酸による分解を経て異物排除される訳だが
薬剤を低pHでは分解されないように修飾すれば薬効を維持できるんじゃないだろうか

20 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/12(土) 10:10:24 ID:0n3P84LN0
そしてマクロファージが寿命なりなんなりで死ねば、薬効を維持したままの薬剤が組織内部で拡散されるという寸法だ

問題は、そんな手間掛けるなら経口じゃなくて静脈注射にしろよという所だな

21 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/12(土) 10:24:06 ID:0n3P84LN0
というか経口投与で薬剤の吸収効率を上げるだけなら舌下錠で良いって話になるか
腸管吸収と違って肝臓に直行しないので代謝分解を受けずに全身血に移行する

腸管吸収上げるメリットあんまねーな

22 :名無しさん@故郷VIP:2019/01/12(土) 11:49:08 ID:HDF3ineP0
よく分からないけどマクロファージってチブル星人だと思うの

23 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/12(土) 12:09:21 ID:u/mUor/R0
>>22
俺はメイツ星人が好きです
https://www49.atwiki.jp/aniwotawiki/sp/pages/1653.html

24 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/12(土) 15:09:06 ID:u/mUor/R0
道端に落ちていた葉を何となく植えて3年
ついにジャコバサボテンが咲いた

25 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/12(土) 21:13:45 ID:u/mUor/R0
システム手帳が好きだが、難点としては何故か丁度良いリフィルのサイズが無い
バイブルサイズでは小さいのにA5サイズだと大きすぎる
同じように思ってる人はそれなりに居るはずなのに中間が無いんだ、何故か

26 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/12(土) 21:54:34 ID:u/mUor/R0
上質紙買って自分で裁断するか
どうせなら紙質に拘って和紙とか選べる選択肢広いのも良い

27 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/13(日) 19:14:40 ID:ffcOeTyV0
やること多すぎてどうしたもんやら

28 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/13(日) 19:17:54 ID:ffcOeTyV0
複数ありすぎると手が動かなくなってしまう
債務整理ごっこしてる気分

29 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/13(日) 19:25:30 ID:ffcOeTyV0
酔っ払って起きたらいつの間にか完成してることがよくある
困ったらとりあえずウイスキーだ

30 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/14(月) 00:32:51 ID:OVr7hJpF0
廃屋更地にして転売できないかな

31 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/14(月) 00:38:04 ID:OVr7hJpF0
地方裁判所の競売物件眺めて現実逃避してたら駅近200平米オーバーの廃墟が160万程度で入札に出されとる
普通に更地で売ったら1000万近くいきそうな気がするが

32 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/14(月) 00:48:59 ID:OVr7hJpF0
似たような条件で過去の開示情報みてたら大体いっても倍はいかないくらいで落札されてる

33 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/14(月) 00:50:17 ID:OVr7hJpF0
解体費用に300万くらい見たら更地手に入れるのにトータル600万ちょい
1000万で売れたら差額400万
売却までに年数かかったとしても更地の固定資産税1.4%だから納税14万/年そこら程度

うめぇ

34 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/14(月) 00:53:42 ID:OVr7hJpF0
築年数いきすぎて借り手付かなくなった木造アパートとか探せばこんな感じの結構あるんじゃね

35 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/14(月) 21:31:07 ID:dSFXQczH0
そういや売却時の税率計算忘れてたな

5年保有してから転売すると約20%課税だから売却税200万+固定資産税5年分70万 = -270万
5年未満で転売すると約40%課税だから売却税 = -400万

36 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/14(月) 21:32:40 ID:dSFXQczH0
5年寝かして売ってやっと利益130万か
案外しょっぺぇ

やっぱそう上手くはいかないか

37 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/14(月) 23:36:29 ID:dSFXQczH0
商談してる時にがっつり居眠りして寝言言ってたことある
殴られたけどあれは仕方無かったと思う

38 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/15(火) 23:38:27 ID:B1BADrwZ0
何年か前からFXのデモ口座をゲーム代わりにして遊んでる
実際に金掛けてやろうとは思わんがポーカーとかと同じ方向性の面白さを感じる

39 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/15(火) 23:46:13 ID:B1BADrwZ0
上下に蛇行しながら収束していくタイミング見付けて波通りに順張りしてるだけだから成績は悪くない
ブログでもやって取引晒してみたら誰かの参考になったりするんだろうか

40 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/16(水) 00:03:56 ID:oT8gRibS0
単純に金稼ぐなら何か作って売る方が楽しいと思う

木工は作品サイズが大きくなりがちで、
いざ出品しようと思ったら送料ヤバかったので
今年は久々にレザークラフトを再開して情弱に中途半端な高値で小物売り付けることを抱負にしたい

41 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/18(金) 19:23:32 ID:OjC0SdtZ0
プラナリアについて考えていたら本能とは何かがわからなくなった

42 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/18(金) 19:37:55 ID:OjC0SdtZ0
本能とは結局のところ快/不快に依存した情動反応だと認識してた

教えられなくても動物が狩りを覚えたり性行して子孫を残したりするのは報酬系として快感を感じるからで
孵化直後の雛が初めて視認した動物に強い執着を示すのは幼若期に定常的な不安が惹起された上で
動くものを視神経が捉えることで報酬系が作動するから

43 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/18(金) 19:46:22 ID:OjC0SdtZ0
いずれもドーパミンに代表される情動ペプチドの分泌によって引き起こされ、
受容体によって報酬系か不安かは切り替わる
扁桃体のD1型受容体は不安や恐怖を司り、辺縁系のD2型受容体は報酬系を司る

要は成長段階に依存して各受容体の発現量や比率の変化による情動反応の結果だと考えていた

44 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/18(金) 19:57:16 ID:OjC0SdtZ0
大脳を持たない昆虫についても同様の快/不快の情動はあると思っている

少なくとも不快やストレスを司るコルチゾールと近似構造を持つステロイドホルモンは認められているため
情動に関わる伝達物質は少ないながらも「意識」は確かにあると思っている

脅かすと全力で遁走する様子が見られることからも明らかだ

45 :名無しさん@故郷VIP:2019/01/18(金) 20:04:50 ID:NpXaJ6fX0
難しく考え杉

本能とはすなわちゲッター線だよ

これは聖戦なんだから


46 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/18(金) 20:07:35 ID:OjC0SdtZ0
そこでプラナリアを考えてみる

同様の情動ペプチドは何かしら持っているだろう
あまり研究されていないが、意外にもプラナリアの脳構造は昆虫よりも脊椎動物に似ているため
情動制御のための生理機構が備わっていることはむしろイメージしやすい

ただ、分裂する

47 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/18(金) 20:15:35 ID:OjC0SdtZ0
プラナリアを2等分割してみよう、再生して頭部が2つに増える
8等分割してヤマタノオロチにすることもお手のものだ

でも元は1匹の個体で、どちらの頭部にも同一の記憶が保持されていることが実験的に示唆されている
とすると同一のアイデンティティを持って分割された彼らはその昆虫よりも高度な「意識」で何を思うのか

48 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/18(金) 20:18:48 ID:OjC0SdtZ0
>>45
とりあえず何考えてたか途中で忘れたのお前のせいにしといて良いか

49 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/19(土) 12:39:05 ID:LL4PsGdo0
slideshareに実名で学術情報をうpって売名行為にいそしんでると、たまにメールで質問をもらう
ただ今回はなんとなく俺より専門性高い人からの問い合わせっぽくてギャーってなってる

50 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/19(土) 13:34:53 ID:LL4PsGdo0
元々は転職の選考でどれくらいエゴサーチされてるのかを調べるためにやったのが切っ掛けだったが
アクセスのログを見てる限りではベンチャー企業を除いてあまり検索されてる形跡は無かった

51 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/19(土) 13:52:28 ID:LL4PsGdo0
採用前の事前調査みたいなのは意外とされないものなのかも知れない

52 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/20(日) 13:48:30 ID:Kb9yaZaw0
自分より上位の人に問い合わせされると、調べる過程で情報の枝葉が広がって面白い
上位の人ほど質問内容が具体的かつ実利的だからだ

53 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/20(日) 13:56:04 ID:Kb9yaZaw0
自身の実験結果から得られた経験則と既報の機序の間で多かれ少なかれ乖離することは多いが
専門性の高い人になるほど自分の仮説と、それでは説明しきれない例外の仕分けが具体的になっていく

54 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/20(日) 14:02:36 ID:Kb9yaZaw0
相談の背景としては、その例外を説明しないことには実験が止まってしまう段階まで来てしまって
その例外が説明できるような、または自身の仮説が間違えているとしたらその根拠を説明可能なエビデンスを代わりに探してたもれ

というような、単純に興味本意というより実際問題的な意図で問い合わせられることが多い傾向にある

55 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/20(日) 14:28:09 ID:Kb9yaZaw0
こちらとしても着々と片手間で売名行為できる上に、
自分で実験しなくても問い合わせを待ってるだけで最新の課題を集められるのは旨味として大きい

ただしうpる資料が多くなるほど問い合わせも増えていったら死ねるので
そろそろ兼ね合いを考えないといけないのかも知れない

56 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/20(日) 16:10:19 ID:vmO0us5+0
義務教育期間にもっと保険とかの社会制度と立体画の描き方を教えるべきだと思う

57 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/20(日) 16:12:04 ID:vmO0us5+0
いきなり両親死んだりした場合に一人で生きていくことになったら死活問題に関わるので
因数分解とか古文より習得必須の内容だと思う

58 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/20(日) 16:19:50 ID:vmO0us5+0
絵に関しては美的センスとか養わなくて良いので基礎技術を教えるべきだ
何かを説明する必要がある場面で言葉では通じない場合に絵が一番早いし確実だ

59 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/20(日) 16:21:46 ID:vmO0us5+0
二次関数の解き方がその後の役に立つ業種は限られているが
伝達方法としての作図に関してはほぼあらゆる層で生涯を通して役に立つと思う

60 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/20(日) 16:24:18 ID:vmO0us5+0
リコーダー教えてる暇あったらそういう時間に回すべきなんじゃないのかと中学の頃からずっと思ってるんですが俺間違ってますか

61 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/22(火) 06:44:32 ID:PgcaYY9Z0
今年こそひたすらサボってのんびり過ごそうと決めてたのにこんな時間に出社してたりする
これではいかん

62 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/22(火) 19:59:29 ID:4sXx7EQC0
どうせならせめて自分の楽しみになるような時間を増やすべきだ
試しに隠れて全然関係無い研究テーマでこそこそ実験してみるか

63 :名無しさん@故郷VIP:2019/01/22(火) 20:32:20 ID:XwU0VAE20


           ,. - /l- ,_
          /     / !  `ヽ.
        /       /   !     ゝ
       ノ /  ,ィ  i、__,ノ, ノ! i )            / ソンナトコロデ   /
     / /  /人ハノ 肉 レ' ノ,ノレ'!)           /  サボッテンジャ /
    ∠ ,.イ ,イ  ●     ● ! ノ  …  、v∧v,   /   ネーー  /
     / ノ イ ト、 ' '      ' ' i´     γ 7´ ::ヾヽ         /
   //_∠ ノ, ゝ、   ‐   ノ、  _  オ:.* ::*.:k       /
(´__`)‐' ` ‐´ '(´__`)‐,ゝ_乂_;:ノ;メ
                           〔______〕
                             |:::::..     |



64 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/22(火) 21:43:07 ID:4sXx7EQC0
何この・・・何?

65 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/23(水) 20:49:04 ID:XkyJ/krJ0
経口で薬剤が吸収される経路は殆どが腸経由な訳だが
その殆どは腸管細胞に発現するポンプによって排出されるので、吸収が阻まれてしまう

これが薬剤吸収性を向上させたい時の第一の関門になる

66 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/23(水) 20:52:37 ID:XkyJ/krJ0
一旦細胞内に薬剤が取り込まれたとしても積極的に排出されてしまうと意味無いので
どのくらいの率でポンプ機構によって弾かれてしまうのか知りたいケースが多い

ただしその比率を調べる方法がまだ無いのが実情だ

67 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/23(水) 20:57:42 ID:XkyJ/krJ0
そこで思い付いたのだが、リン脂質で薬剤を包み込んだ構造を培養腸管細胞に滴下してテストしてみると良いのでは

細胞膜もリン脂質で出来ているので構造物と用意に融合して中の薬剤は効率的に細胞に取り込まれていく
それでポンプ機構による排出を受けると、リン脂質は細胞膜に融合したまま薬剤だけが選択的に細胞外に排出される

68 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/23(水) 21:02:46 ID:XkyJ/krJ0
つまり薬剤とリン脂質の濃度比率は細胞滴下の前後で変わっているはずなので
どのくらい薬剤:リン脂質の比率バランスが崩れたかを計測すれば
どれくらいの効率で薬剤排出機構の影響を受けたかを数値として表すことができるのでは

69 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/23(水) 21:05:20 ID:XkyJ/krJ0
という方法を惜しげも無く晒してやるので誰か論文なり特許なりとっとと取ってしまえ

70 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/24(木) 19:55:58 ID:fFhwfSf40
研究開発は将棋に似ている

71 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/25(金) 18:42:21 ID:exC43Uhy0
今年の抱負決めた
改めて英語勉強しなおそう

72 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/25(金) 18:44:59 ID:exC43Uhy0
なんでか全然話せない日とかある
こういうブレを無くそう

73 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/25(金) 18:51:48 ID:exC43Uhy0
こればっかりは話しまくって慣れるしかない
面倒だけど暫くどっか通うか

74 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/27(日) 09:06:40 ID:5gkehOu80
中国から広がりそうになってる信用スコアに基づいたキャッシュレス決済は一長一短あると思う

75 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/27(日) 09:16:14 ID:5gkehOu80
取引履歴とか収入と支出のバランスから個人格付けされるのはいい気しない

事業やりだして失敗した場合とか、返済期間終わるまで真っ赤な足枷が紐付くことを意味してるので
再起の可能性が社会的に潰されることとほぼ同義なのでは

76 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/27(日) 09:21:09 ID:5gkehOu80
その反面で逮捕歴や前科みたいな犯罪履歴が追えて危険度を測れるのは良い

そいつらはむしろ一生足枷が付いていて良い人達なので
「信用スコアたったの5か、ゴミめ」みたいなことを言われながら生きる筋は通っている

77 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/27(日) 09:27:09 ID:5gkehOu80
ただしそうなってはいけない人達もいる
痴漢の免罪はどうだろう
圧倒的に女性より男性の方が法的に弱い尚且つ受ける不利益が重すぎる

信用スコアに反映される重さのバランスは男女で違うとなると
免罪の理不尽さは一層助長されることになるんじゃないか

78 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/27(日) 11:51:30 ID:pyPahRwT0
1対1でフリートークしてくれる英会話の講師見付けたので何人か予約してみう
こちらのレベルとか考慮せずに一番聞き取りにくい英語を話した奴が優勝だ

79 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/27(日) 21:42:27 ID:rEmeYBZl0
なんで日本ではパテントトロールが流行らないんだろう

80 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/27(日) 21:52:23 ID:rEmeYBZl0
パテントトロールは特許を買収して、関連がありそうな事業会社に対して特許侵害の賠償金を請求する

81 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/27(日) 21:54:38 ID:rEmeYBZl0
日本企業は外資と違って事業開始前の特許調査がザルなので
やればまさしくトロール漁業よろしくごっそり持っていけると思うのだが
何故かそういう話はあまり聞かない

82 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/27(日) 22:00:50 ID:rEmeYBZl0
途上国だと特許の法整備が機能していなくて、出願してもむしろパクられ放題にしかならない
そういう国だとわざわざ勝訴しても、多額の賠償金という概念が司法にそもそも認められなかったりする

83 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/27(日) 22:08:27 ID:rEmeYBZl0
それに近い感じでパテントトロール側からすら見放されてるのが特許調査ザルでも平和な理由だったら哀しいが
日本の特許裁判は国際的な標準と比べて実際の所どうなんだろうというのは興味ある

84 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/28(月) 17:26:21 ID:yrF/vOnR0
やること多いのに何もやる気がしねぇ
理由は知ってる
やることが多すぎて切にダルいからだ

85 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/28(月) 17:28:26 ID:yrF/vOnR0
どうせギリギリになったら誰かが何とかしてくれる可能性も残ってるし
そうでなかったら自分で何とかするので、〆切当日まで放置することに決めた

86 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/28(月) 17:50:07 ID:yrF/vOnR0
今年はもう少し自分の手を動かして実験してみよう
去年は理論的な計算だけで大量の案を可能性レベルで終わらせてしまった

87 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/28(月) 17:54:18 ID:yrF/vOnR0
素材が手に入らないか、ちょろっと試すには高価過ぎて実験を諦めたケースが多かったが
考えてみたら市販の薬品から成分を精製すれば少量の検討用なら手に入らないこともない

88 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/28(月) 17:58:00 ID:yrF/vOnR0
モラル的にはアウトだが個人的な欲求は満たすために仕方がないことだ
楽しくなってきた

89 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/29(火) 22:05:35 ID:bya2YSMZ0
有効期間が切れた瞬間、特許明細は発案者の権利を守るための文書ではなく只の手順書に成り下がる
周辺特許で細々と守り続けられている可能性もあるが、切れかけの特許が宝の宝庫に見える

90 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/29(火) 22:14:58 ID:bya2YSMZ0
人がやっていないものを作ってわざわざ金払って新規に特許を取るより
むしろ後2-3年で期限切れになる特許の再現実験と技術向上を繰り返して
失効と同時にサービス展開した方がビジネスとしては早いんじゃないかと思う

91 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/29(火) 22:21:56 ID:bya2YSMZ0
金儲けるのに独自性や最先端である必要って皆無だと思うんだけど、
言ったら怒られるので黙っとく

92 :名無しさん@故郷VIP:2019/01/30(水) 06:37:23 ID:gIJm7BP10
大丈夫
ホリエモンもそういう主旨の発言してる

93 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/30(水) 18:27:55 ID:hcc4qqBj0
>>92
ホリエモンは好きだよ
あれがすごいのは商才そのものより、人死んだり逮捕されたり散々バッシングされても返り咲いてる渡世術だと思う

94 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/31(木) 07:30:06 ID:bfCKD6MC0
話が面白い人になりたい
そうしないと人のストレス要因にいつか自分自身がなってしまうのでは

95 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/31(木) 07:33:29 ID:bfCKD6MC0
日頃実験していて自分で研究テーマを考え付かない人の気持ちがわからない

そんなに今の研究は嫌ですか
(研究職を志して実際に成れている以上、能力が無いという言い訳は成り立たない)

96 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/31(木) 07:37:16 ID:bfCKD6MC0
とか考えるのがもういかんのだ
自戒をそのまま他人に当て嵌めたら駄目だ

97 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/31(木) 07:52:40 ID:bfCKD6MC0
というか面白い奴を見付けたらどうにか良い関係を築いて、困ったらそいつを頼る方が早い
そういう意味では自分が面白くならなくても社交的な知り合いを一人持っとくだけで解決と言えるな

それでいこう

98 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/31(木) 17:56:45 ID:P5GekJ3k0
人のストレス要因になって何が悪いんだ
普通に過ごしててストレス感じるとか受け手の被害妄想であってそんなもん配慮する必要なくね

朝はたまにバグるから困る

99 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/31(木) 22:06:32 ID:P5GekJ3k0
スキルが同じなら人の価値は筋肉で決まると思う

100 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/31(木) 22:08:08 ID:P5GekJ3k0
筋肉ムキムキな奴で神経質なネガティブ野郎をあまり知らない
困ったら寝るか筋肉を鍛えれば良いんだと思う

101 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/31(木) 22:15:01 ID:P5GekJ3k0
あと歩くのは良い
人に相談したりブレインストーミングとか遊んでる暇あったら一人で黙々と歩きながら案考えた方がマジで効率良い

102 :名無しさん@故郷VIP:2019/01/31(木) 22:21:23 ID:nE2XTjf50
そこで座禅ですYO! <仏教徒な俺wwww

103 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/31(木) 22:22:21 ID:P5GekJ3k0
会議前の1時間を筋トレか散歩か昼寝のどれか取ることに決めたら良いんでないか

何も案が浮かばなかった人はそのまま続行してて貰えれば、
会議の出席者もアイデアマンだけに絞られて有意義な時間になるのでは

104 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/31(木) 22:28:28 ID:P5GekJ3k0
>>102
極めるとトベるらしいので俺もやりたいです

105 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/31(木) 22:39:07 ID:P5GekJ3k0
変性意識状態に入れる人が羨ましい
脳波的には睡眠と雌イキの中間らしいが、実際に体験した人でないとどんな感じかはわからんのだろうな

106 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/31(木) 22:46:59 ID:P5GekJ3k0
オーガズムの快感は男女で異なるので、共通の指標として排尿時の快感が比較対照に使われる
曰く、女性の快感は排尿のおよそ100倍なのに対し、男性のそれは排尿の7倍程度でしか無いのだとか

107 :◆REGiCz93LVhg :2019/01/31(木) 22:56:27 ID:P5GekJ3k0
仮に男性が女性のオーガズムを感じた場合は
快感の振れ幅を受容しきれずにショック死してしまうと考えられている

つまり男性の快感は範囲が狭いので、男性が受容できる範囲内で上限に近い快感を得ようと思うと
変性意識状態が候補のひとつに上がってくる可能性が高い

どんどん気持ち悪くなってきているのでここまでにしておこう

108 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/01(金) 05:33:30 ID:TzU3e9zh0
これまで無かったド変態な投与経路の薬剤設計に憧れる
耳の穴から注入する外用薬なんかどうだ

人体に存在する穴で投与経路に使われていない箇所は少ない

109 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/01(金) 05:44:43 ID:TzU3e9zh0
耳に冷たい薬液を投与すると神経が急激に刺激されて目眩を起こす
これを利用して気持ちいい薬が作れないですかね

110 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/02(土) 08:16:05 ID:YZd7cill0
欧米で行われた社会実験の結果をどの程度信用しても良いんでしょうかという疑問

111 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/02(土) 08:24:23 ID:YZd7cill0
欧米と日本で文化的な価値観は全く同じなのかというとそんな訳は無いので
正直に言って眉唾ものの方が多いと思う

特に体格の差が与える影響はほぼ全部の心理実験に対して存在してるんじゃないかと思う

112 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/02(土) 08:34:09 ID:YZd7cill0
要するに日本人の心理を知りたかったら日本人を使った方が良い
サンプルの種差を検証してから結論を出してもらいたい

113 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/02(土) 09:49:09 ID:vAlfxTBi0
カレーが好きすぎてインドで修行したい

114 :名無しさん@故郷VIP:2019/02/03(日) 10:28:06 ID:Z9mMV0eF0
マニアはやっぱりパキスタン

115 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/03(日) 10:28:12 ID:pHskVR9r0
常に何かを食べていたい

116 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/03(日) 10:32:01 ID:pHskVR9r0
>>114
昼飯それにするわ

117 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/03(日) 11:55:06 ID:pHskVR9r0
カレーが好きじゃない奴とか可哀想すぎる
思想の歪みを正してあげなくてはいけない

118 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/03(日) 16:17:48 ID:UAcTr3a20
タイカレーしか無かったけど旨かった
ココナツ入りカレーは中々良い

119 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/03(日) 18:11:07 ID:UAcTr3a20
一日半くらい何も食べないで脂の多い食事摂ると脳ミソの活性化ヤバい
溜め込んでたあれやこれやが一瞬でバラけていく程度にカレーは合法ドラッグだ

120 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/03(日) 22:13:03 ID:Yu6eqsFD0
単純な創傷治療薬を考えるのは楽だ
コラーゲンの発現量を増やして傷口を狭めながら炎症をコントロールしてやるだけで良い

121 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/03(日) 22:15:45 ID:Yu6eqsFD0
治りが遅くなるのであまりカサブタを作らせたくないが、あまりに出血量が多いときには
カルシウム添加で傷口への赤血球の接着を無理矢理上げて止血を早めてやればいい

122 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/03(日) 22:20:32 ID:Yu6eqsFD0
ただ、これにアトピーとかアレルギーが関わってくると複雑なんだよな

本来だと組織修復に関わる2型マクロファージが病態の原因になってるので
早く治そうとしてこれらを活発化させたら局所的なアナフィラキシーもどきを併発させてしまいそうで怖い

123 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/03(日) 22:25:12 ID:Yu6eqsFD0
身体に負担を掛けてでも劇的に傷口を治して悦に入りたい俺としては
手っ取り早い治療が出来ないのでアレルギー関連の疾患は大嫌いだ

124 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/03(日) 22:50:58 ID:Yu6eqsFD0
全然関係ないけど名刺に載ってたら面白いと思うのでアロマテラピーの資格を取ろう
何者ですか?と訊かれる度にアロマテラピストです、とか答えて一人でニタニタ笑うのだ

125 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/04(月) 18:47:42 ID:fGOeYOMr0
年間目標達成しすぎて怒られた
周りとのバランスを見ろだと

126 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/04(月) 18:49:11 ID:fGOeYOMr0
逆じゃねぇの

127 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/04(月) 19:13:57 ID:fGOeYOMr0
ムカついたから暫く最近思い付いた興奮剤入りのローションでも作って遊ぼう

128 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/04(月) 19:31:39 ID:fGOeYOMr0
こういう遊びで作った案マジでどうしたら良いんだろうなと思いながら毎回捨ててたが
今度一回良いの出来たら試しにこっそりアダルトメーカーに組成添えて送ってみようか

129 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/05(火) 19:28:38 ID:xB7i135l0
専門的な相談や問い合わせを受けると血圧上がるくらい嬉しい

確実にその話題が通じるとわかっている相手であり、
その内容が正しい情報である限りは語れば語るだけ有り難がられるからだ

130 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/05(火) 19:31:19 ID:xB7i135l0
そして相手もそういったやりとりに飢えているタイプであった場合
終わりの無い長文の応酬と共依存が始まる

131 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/05(火) 19:35:13 ID:xB7i135l0
こういうパターンでしか友達関係維持できてないことに最近気付いたので
研究を辞めれば必然的に社会とのライフラインが終わる

他の人らはどうやって友達を作っているんだろうか

132 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/05(火) 19:41:34 ID:xB7i135l0
将来孤独死しないために、どっか金の掛からなめな新興宗教でも探しといた方が良いのかも知れない
どうせならカルトめな奴で

133 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/05(火) 19:44:48 ID:xB7i135l0
つーか節税目的で自分で宗教法人立ち上げたらダメか
副業は禁止されても信仰は自由なはずなので、合法的になんとか脱税できないか

134 :名無しさん@故郷VIP:2019/02/05(火) 21:01:50 ID:EZEVJeMB0
ここにもなんかデス論教とかいうのなかったっけwwww


135 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/05(火) 23:34:32 ID:7f5v8pzB0
>>134
様をつけろよデコ助野郎
今からあいつが俺の教祖様だ

136 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/06(水) 05:23:00 ID:jrfwfT0V0
ある分野に詳しくなりたかったらランダムに本10冊買ってきて
共通に書かれてることとその本にしか書かれてないことをざっくり分けろ

ていう方法をどっかの芸人が言ってた気がするが、かなり的を得たやり方だと思う

137 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/06(水) 05:28:14 ID:jrfwfT0V0
あまり詳しくない分野で新しい何かを開発する時によくやる方法と似てる

138 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/06(水) 05:30:23 ID:jrfwfT0V0
思い付いたアイデアの中心になる単語に引っ掛かった総説を片っ端から斜め読みして
共通に書かれてることは既知の事実、その総説にしか書かれてないことは独自技術で特許に触れる危険大、
そしてどこにも書かれてないことが現状未知の課題であり今後のブルーオーシャンである期待が高い

139 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/06(水) 05:35:44 ID:jrfwfT0V0
非常にざっくりした分類分けではあるが
これが中々手っ取り早く現状の背景把握に役立って意外と精度高い

140 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/06(水) 19:25:44 ID:llKlpC000
久しぶりに煽られたので時速20kmで存分に煽らせてあげた
たぶん満足してもらえたと思う

141 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/06(水) 22:00:51 ID:1eBm7bHd0
目的の部位を狙って選択的に薬剤を届ける技術をDDS(Drug Delivery System)という
これ人に教えるのめっちゃムズい

142 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/06(水) 22:04:23 ID:1eBm7bHd0
身体にある各臓器がどういう働きをしているのかと、
どういう薬剤を設計したらそこに届くのかを併せて教えないといけない

143 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/06(水) 22:06:18 ID:1eBm7bHd0
つまり生理学と高分子化学の二つをマスターしていることが必要になる
更には薬剤を投与するということは何かしら罹患している病態の理解も必要になるということだ

144 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/06(水) 22:08:13 ID:1eBm7bHd0
こんなん一朝一夕で教えるなんか無理ですわ
勉強したいって言ってる奴が目の前に居るのに非常に悔しいことこの上無いが

145 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/06(水) 22:12:38 ID:1eBm7bHd0
まずは薬理の理解から頑張ってみてはと言いたいところだが
薬理も生理学と高分子化学の両方要るもんな

薬を理解するのにどうしてもダブルバックグラウンドは避けられないんだよな、結局は

146 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/08(金) 19:46:30 ID:O6Jl6B/L0
ダメだ
英会話の講師を何人かハシゴしてみたが、対面だと問題なく話せてしまう

147 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/08(金) 19:48:21 ID:O6Jl6B/L0
電話独特の話せない病を何とか克服できないもんか
つったらやっぱ電話で話しまくるしか無いんだろうな

正直に言おう、怖いので嫌だ

148 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/08(金) 20:25:19 ID:O6Jl6B/L0
電話発明した奴呪う

149 :名無しさん@故郷VIP:2019/02/08(金) 20:32:35 ID:D9SrFuXZ0
もしもし? 肉さん? わたし、リカちゃん!



 い ま ア ナ タ の 後 ろ に 居 る の



150 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/08(金) 20:51:14 ID:O6Jl6B/L0
>>149
*いしのなかにいる*

151 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/09(土) 17:26:16 ID:pGDFhDbB0
近い内にこれ買うので覚えとく


561 肉 ◆REGiCz93LVhg sage 2018/09/25(火) 23:18:32 ID:vRoNw79k0
メモ

◆『FLASH薬理学』
  丸山 敬/著
  2018年9月28日発行 定価(本体3,200円+税) B5判 375ページ
  ⇒ https://www.yodosha.co.jp/es/9784758120890/?ad=i_94

> 薬理学は学ぶべき事項がとにかく多く,すべての範囲をカバーしている成書は1000ページ近い大著であったり,
> 逆にわかりやすさを重視した書籍では説明が不足していたりと,これまでの教科書には一長一短がありました.
> そこで本書は,必須事項を100項目にまとめ,各項目ごとに要点を明記し,
> 通読にも拾い読みにも適した,初学者に“ちょうどよい”内容となっております.

152 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/09(土) 19:23:52 ID:vVp9Ysck0
デブになりたかった

153 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/09(土) 19:24:45 ID:vVp9Ysck0
横幅のある奴は存在の安定感が違う

154 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/09(土) 19:27:30 ID:vVp9Ysck0
一時間に一回チョコレートでも食べれば近付けるだろうか
という訳でkg売りの業務用チョコレートを買ってきた

155 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/09(土) 19:28:57 ID:vVp9Ysck0
週明けから頑張って食べ続けよう
そして「いつも何か食べてる奴」の不動のイメージをまずは確立するのだ

156 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/09(土) 19:31:47 ID:vVp9Ysck0
食べている姿が様になっている奴はたぶん大体経済的な意味で強い

157 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/10(日) 19:09:44 ID:TuoSwkcH0
今日一日なにも食べていない
早速ダメじゃねぇか

158 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/10(日) 19:11:33 ID:TuoSwkcH0
食事を忘れないようにするにはどうしたら良いんだろうな

159 :名無しさん@故郷VIP:2019/02/10(日) 19:47:32 ID:ICPx+saV0
肉さんや
ワシの朝飯はまだかいのぉ?


160 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/10(日) 19:49:54 ID:UnxcyxBr0
>>159
さっき食ったやろ!(食ってない)

161 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/10(日) 20:31:23 ID:UnxcyxBr0
電子顕微鏡ほしい
個人的に

162 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/11(月) 18:56:59 ID:SlJVTe810
股間痒い股間痒い股間痒い
放っといたーらーインキンタムシインキンタムシインキンタムシ嫌や嫌や嫌や嫌や
ママ助けてママ助けてやっぱり嫌や見付かったら嫌や死んだ方がマシやんけ
あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛

163 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/11(月) 18:58:46 ID:SlJVTe810
ていう感じの詞を先に作っておくと結構簡単に即興で曲作ることが出来る
いきなり「何か弾いて」って言われた時に楽なのでお勧めだ

164 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/11(月) 19:00:24 ID:SlJVTe810
デメリットはあれだ
今まで作ってきた曲を振り替えると大体汚い

165 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/11(月) 19:30:14 ID:aW3QyEjM0
エログッズ業界はもっと乳液を研究すれば良いのにとたまに思う

166 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/11(月) 19:34:12 ID:aW3QyEjM0
乳液は界面活性効果で水の中にミクロの油滴が懸濁した状態を表す
この油滴は表面が水溶性、中が脂溶性という細胞膜の状態を模倣している、つまり浸透しやすい構造になっている

167 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/11(月) 19:43:26 ID:aW3QyEjM0
で、乳液が粘膜を介して浸透する時に僅かな痺れを生む
この時に温感効果のあるバームなんかと、最近の催淫業界が大好きなオキシトシンでも配合しておけば
痺れ刺激+温感刺激で体感的なプラセボ効果を結構増強できるんじゃないかと思う

168 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/11(月) 19:53:07 ID:aW3QyEjM0
乳液が粘膜に浸透する時の刺激って結構強いので、作れば良いのにと思うのだが
何故かどこも開発してる気配がない

169 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/11(月) 20:01:10 ID:aW3QyEjM0
あぁ、でも一番の原因はコストかな
ローションなんかおむつの素のポリアクリル酸ナトリウムと殺菌用のパラベン溶いただけであの価格なので
原料の卸価格考えたら原価率10パーセントも行ってないだろ

ボロい商売だ

170 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/11(月) 21:24:30 ID:rh7kBqq80
明るい人を見ると不安になる

171 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/11(月) 21:27:01 ID:rh7kBqq80
人生良いことばかりではないので、暗くて深いあれやこれやを考えてしまう時は周期的にあると思う
明るい人ほどもしかするとそのギャップは辛いんじゃないないだろうか

172 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/11(月) 21:29:54 ID:rh7kBqq80
なので底抜けに明るくてよく笑う人を見ると、もしかして目の前のこの人は
初見では伺い知れない闇を抱えてるんじゃないかと頭の片隅で怖くなる

173 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/11(月) 21:35:54 ID:rh7kBqq80
暗い奴は楽だ
中身もどうせ暗いのでわかりやすい
みんなもっと暗くたくましい奴になった方が良い

174 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/12(火) 20:52:58 ID:GLMOu4D+0
また毎月追われている
結構重いボリュームの文章なのに締め切り再明後日だと
今年は何もせずひたすらゆっくりするとか言ってたのどこ行った

175 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/13(水) 20:39:04 ID:bgn/k62R0
明日はバレンタインデーらしい

176 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/13(水) 20:57:56 ID:bgn/k62R0
チョコ貰えるのかな

177 :名無しさん@故郷VIP:2019/02/14(木) 06:09:54 ID:rGo2yZoS0
気を付けろ
あれは血汚冷吐と言って牛の血を固めて作った恐ろしいものだぞ

178 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/14(木) 22:49:23 ID:/Q76b1+t0
>>177
マジかよ良かったぜ貰えなくて
そんな恐ろしいものを貰えなくて良かったぜ
ホント良かったぜ一個も貰えなくて

179 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/14(木) 22:51:35 ID:/Q76b1+t0
何があかんねん

180 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/15(金) 06:16:42 ID:1lsWQ0Yg0
昔流行ったアメリカアニメのシンプソンズは、もしかして症状を意味するSymptomsの暗喩だったのでは
みたいなことを考えながら大抵目が覚める

181 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/15(金) 06:19:32 ID:1lsWQ0Yg0
暗喩ではないな
シノニムでもないし、こういうの何て言うんだ

182 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/15(金) 07:21:19 ID:1lsWQ0Yg0
女子高生になりたい

183 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/15(金) 07:23:26 ID:1lsWQ0Yg0
女子高生になって乳液が粘膜を浸透する話とかしてはしゃぎたい

184 :名無しさん@故郷VIP:2019/02/16(土) 20:13:10 ID:fhFqapHy0
 もしも女子高生になれるなら
 あんまり可愛くなくていい
 あんまり可愛い女子高生は
 きっとスケベオヤジに目つけられて

 もまれちゃう

 (ワワワワー)

 かがれちゃう

 (ワワワワー)


185 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/16(土) 21:48:33 ID:D49ss8sP0
うふふふん
(ワワワワー)
感じちゃう
(ワワワワー)

186 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/17(日) 15:03:13 ID:S9keUqSl0
自動餅つき機2万か
悩むな

187 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/17(日) 18:36:20 ID:rOPIcJpb0
気付けば何かを調べている
で、新たに何かを知ってへーで終わる
特に有効活用できていない

188 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/17(日) 18:43:04 ID:rOPIcJpb0
そこで、英語かドイツ語に翻訳してからLang8にでも投稿して添削してもらうという風にすれば
備忘録の意味でも語学メンテナンスの意味でも有効活用できるのではないか

189 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/17(日) 18:49:28 ID:rOPIcJpb0
具体的に言えばスウェーデンのストックホルムでは
制限速度を守って走行する車のナンバーがくじに当選すれば
罰金で徴収した予算から賞金がもらえる制限速度くじ制度がある
とか

190 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/18(月) 22:36:14 ID:rREH48xO0
不思議の国のアリスを著したルイス・キャロルは筋金入りのロリコンだったらしい

当時11際だった主人公のモデル、アリス・リデルにプロポーズして
リデル家両親に二度と面見せるな変態まで言われたそうな

191 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/18(月) 22:38:51 ID:rREH48xO0
幼い女の子の写真を大量にストックしてたとかいう話を聞く限り
ロリコンというよりペドフィリアに片足突っ込んでいたのでは

192 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/19(火) 18:27:52 ID:8TsxjzTe0
動脈と静脈とリンパ管が組織形だけで見分けられるようになった
今まで出来なかったんかいという話だが、コンプレックスを一つ解消できた気分で非常に気持ちが良い

193 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/19(火) 18:30:29 ID:8TsxjzTe0
あとは壊死とアポトーシスがまだ組織形からだけでは鑑別できない
それと免疫細胞の種類を言い当てるのもまだダメだな

194 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/19(火) 18:32:21 ID:8TsxjzTe0
克服しないといけない課題がまだ山積みだ

195 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/20(水) 20:33:10 ID:umZqjUEf0
胎児の身体が発達するに際してリンパ管は静脈から分化する

196 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/20(水) 20:34:49 ID:umZqjUEf0
これ自体は血管の発生学にそれなりに明るければ割と常識的な話だが
腫瘍とか別分野で血管を診てきた人にとってはそうではないらしい

197 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/20(水) 20:39:26 ID:umZqjUEf0
まぁ結論から言うと、「胎児期では血管なのにリンパ管マーカーの分子が発現してる!
血管にも発現してるならリンパ管マーカーとしてこの分子を使うのは皆ちょっと待って!」

みたいな当たり前の事実をすごい発見みたいに警鐘鳴らしてる論文あって、
他人の黒歴史ノート見た時みたいにうわあああってなった

198 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/20(水) 20:47:19 ID:umZqjUEf0
いつも思うのだが、分子マーカーはどの細胞に発現してるかの目安としてあくまで便利だから使われてるだけで
その生理機能とか発生学的な背景と照らし合わせて妥当性を検証してる人は意外に少ない

199 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/20(水) 20:49:42 ID:umZqjUEf0
それが出来なければ臨床医の域を出られないぞ
医学博士諸君

200 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/21(木) 23:03:08 ID:6VayZx7Z0
どうしたら人に語れる趣味を持てるんだろうな
研究とか学術とか一般の人にはわからんし、話してもそればっかかよって感じに多分なるだろ

201 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/21(木) 23:05:42 ID:6VayZx7Z0
でも結局一番コンスタントに続いてる趣味ってこれだけなんだよな

202 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/21(木) 23:12:33 ID:6VayZx7Z0
でもよく考えたら他の人らもそんなに語れる趣味ないだろ
それなのに雑談が続くんだから凄い

会話ってどうやるんだっけか

203 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/21(木) 23:24:47 ID:6VayZx7Z0
うぜぇ

204 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/22(金) 18:02:11 ID:WdNfxjiy0
分野にかかわらず学問には負の側面があると思う

実験方法や結果が示すことを越えて、研究者が個人的な私見を書くと
一個人の単なる予想であったはずのそれが、まるで実験により証明されたかのように広まってしまう

205 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/22(金) 18:06:23 ID:WdNfxjiy0
その傾向が特に著しいので社会学と心理学が嫌いだ

206 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/22(金) 21:38:31 ID:C+UC92/c0
慈善活動を信条にしつつもモルモン教並みにほんのりカルトな宗教団体を設立したい
社会的な有益性が高いがために表立った批判を受けにくい、生存力特化の新興宗教が理想だ

207 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/22(金) 21:45:29 ID:C+UC92/c0
ホームレスの支援やら緑化活動みたいにアウトプットは社会に受け入れられやすいけど
その動機になる根本的な信条は凄まじくズレている、みたいな

208 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/22(金) 22:04:26 ID:C+UC92/c0
健全な肉体にこそ神性は宿り、あらゆる欠損は悪魔にも劣る下劣な存在なので存在が許されない
みたいな歪んだ差別思想バリバリな「肉体寺院」なる教義を打ち出して
悪魔払いの一環として人工臓器の生体適合技術をひたすら研究して医療に還元する

とかはかなり良い線行ってると思う

209 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/23(土) 08:44:03 ID:SqTGLQOj0
晩年のヴィンセント・ヴァン・ゴッホの絵の良さが全くわからなくて
若いときの修行時代の方がまだ良かったんじゃないかと思ってたんだが

210 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/23(土) 08:46:31 ID:SqTGLQOj0
ある時、斜め横から写された自画像を観る機会があってちょっと納得した気がした
あれはもしかして平面画じゃなくて半立体造形なんじゃないかと思う

211 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/23(土) 08:49:13 ID:SqTGLQOj0
おどろおどろしい動きのある絵が印象的だが
実物はもしかすると絵具を積み重ねて物理的な凹凸を際立たせた結果なのかも知れない

212 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/23(土) 08:55:12 ID:SqTGLQOj0
写真と実物では印象がかなり違うタイプの絵なのかも知れない

213 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/24(日) 16:45:12 ID:dSBShyMP0
土日に何も食わないのがデフォになってきたな

214 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/24(日) 16:48:17 ID:dSBShyMP0
積極的に酒飲むことにしよう
つまみが欲しくなって何かは食べるようになるだろ

215 :◆REGiCz93LVhg :2019/02/26(火) 21:47:52 ID:6JL2VYGD0
時々モスバーガーが無性に食べたくなる

216 :名無しさん@故郷VIP:2019/03/01(金) 06:54:53 ID:2umuqbud0
ほっぺを汚さず完食してこそ日本人


217 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/01(金) 07:20:32 ID:9WT0eahs0
>>216
たまに髪とかに付いてるよな

218 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/01(金) 12:28:53 ID:9WT0eahs0
俺、この戦争が終わったら温泉に行ってゆっくりするんだ

219 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/01(金) 19:33:48 ID:ospAiBsW0
銀山温泉とか行って1週間くらいマジでゆっくりしてぇ

220 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/01(金) 19:38:37 ID:ospAiBsW0
日中は新年度から始める研究テーマの取り纏めに追われーの夜は論文書きの締め切りに追われーの
土日は学会認定資格の試験と大学病院の先生から受けた相談の回答

氏ねってか

221 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/01(金) 19:51:18 ID:ospAiBsW0
浅田飴舐めてコーヒー飲みながらきっつい煙草吸うのが最近の至福のひととき

222 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/02(土) 08:06:37 ID:LXe09Rdo0
京都なう

223 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/02(土) 21:19:40 ID:LvmzLVo30
京大で一日しゃべりまくってきた
もう声出ねぇ

224 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/03(日) 21:09:16 ID:ibCDZ6jq0
飲食物と容器の温度差が大きいほど食欲への影響は大きいと思う

225 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/03(日) 21:10:59 ID:ibCDZ6jq0
つまり熱い料理には暖かい皿を、冷たい飲み物には冷えたグラスを用意してもらえると嬉しい

226 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/03(日) 21:13:48 ID:ibCDZ6jq0
今日一日プリンしか食ってない奴が語っていい話じゃなかったな

227 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/03(日) 23:42:19 ID:ibCDZ6jq0
特に運動とかしないならこのぐらいのカロリーがむしろ適正なのかも知れん
腹減らないっていうのはもうそういうことなのでは

228 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/05(火) 22:37:26 ID:XbOZWpBl0
15ページくらいの簡単な資料作ろうと思ったら60ページになってしまった
どうしていつもこうなる

229 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/05(火) 23:17:25 ID:XbOZWpBl0
文章量の多い男 = 片付けられない男論を提唱したいと思うんだが如何だろうか
女性より男性に当て嵌まりやすい印象があるんだが

230 :名無しさん@故郷VIP:2019/03/06(水) 11:36:31 ID:cGAUjZAa0
俺は必ずしもそうだとは思わない
なんか簡素な言葉やシンプルに
まとめるのが頭いいみたいな風潮あるけど、
そういうのって結局最後は莫大な
補足や例外が付随するだけなことが多くね?
学習の順序や組み立てでそういうアプローチが
有効なこともあるってレベルじゃね?
複雑で大層なものは結局は絶対量が
増えるものだと思うが

231 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/06(水) 12:59:02 ID:c2Haf+/90
>>230
最終的な全体量で見たら結局はそうかもな

ただ、本の章立てに似てると思うんだよな
全章詰め込んで1冊の分厚い本を作るか、1冊1題に絞って複数冊に小分けにまとめるか

後々のメンテナンスを改訂作業に例えると、個人的には後者の方が楽なんじゃないかとたまに思う

232 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/06(水) 13:05:38 ID:c2Haf+/90
まぁ、どっちの方が役に立つかは見る側の目的が果たされるかどうかに依存するので
その意味じゃ変に端折るよりは余さず全部書き出した方が親切ではあるんだろうな

233 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/06(水) 20:17:24 ID:q9ws62hC0
良いぞ
長かった資料にようやく終わりが見えてきた

当初考えていたより莫大な情報量になってしまったが
俺が知りうる限りの情報を残しておいた
流石にこれで文句を言う奴はいまい

234 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/06(水) 20:20:44 ID:q9ws62hC0
パワポで100MBとか初めて作った
ここまでやる意味はあったのだろうか

235 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/06(水) 22:50:42 ID:q9ws62hC0
楽しい

236 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/06(水) 22:54:11 ID:q9ws62hC0
暗くて孤独な自分だけの楽しみだ
酒飲みながらこういう作業に没頭してる時が一番充実してる気がする

237 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/06(水) 23:00:08 ID:q9ws62hC0
次は神経関連のテーマで何か書いてみるか
それか骨

238 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/07(木) 19:20:02 ID:DvDkiW9+0
髪振り払おうとして壁に頭ぶつけて脳震盪起こして帰ってきた

239 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/07(木) 19:27:52 ID:DvDkiW9+0
ここ見てる奴らは気を付けて頭振れよ

240 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/07(木) 21:15:00 ID:DvDkiW9+0
話し方から類推するに主にアメリカの人達だろうか

ゼラチンやフラックスシードガムをジェルがわりにして髪を固める人がいるようで
YouTubeとかでDIYのやり方を晒してる人が結構いる

241 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/07(木) 21:16:53 ID:DvDkiW9+0
色んな奴がいるなと思ったが、シンクロナイズドスイミングだとどうも
水中で髪が乱れないようにゼラチンでセットするのは一般的な話らしい

242 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/07(木) 21:19:20 ID:DvDkiW9+0
さて、実はいま手元に色んな種類のゼラチンや増粘剤がある
また新たな遊びを見付けてしまったようだ

243 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/07(木) 22:58:48 ID:dZPpSbv30
00Gのピアスを12mmに拡張してみた
理由は特に無い

244 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/08(金) 05:41:02 ID:if/sJzU00
健康っていう宗教嫌いだ
適度に不健康なものを探りながら気持ちいいことを見付けてきた人類の歴史を冒涜してる

245 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/08(金) 05:43:48 ID:if/sJzU00
もっとはっきり言わせてもらうとマジックマッシュルームが合法だった時代を返してくれ

246 :名無しさん@故郷VIP:2019/03/08(金) 21:15:51 ID:AoMZyDGp0
あらこんな所にヒロポンが

247 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/08(金) 21:34:20 ID:F6eHVzhB0
>>246
アッパーには興味ない

248 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/08(金) 22:00:33 ID:F6eHVzhB0
スタバで爆睡しちまった

249 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/08(金) 22:05:11 ID:F6eHVzhB0
仕事終わりに人と飲みに行ける奴らってどんな体力してるんだ
定時ダッシュで帰る生活死守してても常に眠いんだが

250 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/08(金) 23:19:45 ID:8nO5fTZJ0
世の中にはもっと楽な仕事をしている奴が山ほどいると思う
だから俺はこれからも効率的なサボり方を追求するのを止めない

251 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/08(金) 23:28:24 ID:8nO5fTZJ0
頭を動かす仕事に身体は要らないので寝てても出来る
ということはつまり勤務中にこっそり寝る時間をコンスタントに作れば一石二鳥

252 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/08(金) 23:34:22 ID:8nO5fTZJ0
考えてみたら車の後部座席ってそのためにあるようなもんだしな
まずは毎日30分の仮眠を達成目標にしよう

253 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/09(土) 15:32:11 ID:aUyiuztv0
うしじまいい肉は行動と頭の良し悪しを除けば考え方そのものは嫌いじゃない

254 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/09(土) 16:53:46 ID:sQdRLUzv0
脂肪組織由来幹細胞大好きな自分としては新しい研究成果が上がる度に歓喜する

255 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/09(土) 16:55:50 ID:sQdRLUzv0
リンパ浮腫に投与したらリンパ管が新生されて症状が緩和されたとかいう、
割とスタンダードな課題ではあるものの、投与因子の検討で結構劇的に回復した報告例が上がってておってなった

256 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/09(土) 16:59:37 ID:sQdRLUzv0
脂肪組織由来幹細胞は自家調達が容易なのと投与後に腫瘍化しにくいのが良い
iPS細胞はそこのところが臨床利用に至りにくい課題だからな

257 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/09(土) 19:10:44 ID:69mNNAst0
久しぶりにボーリングやりたい

258 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/09(土) 19:15:18 ID:69mNNAst0
最低170、最高でも180っていう物凄く狭い範囲の得点になる
よく言えば安定してると言えるし、悪く言えば成長が無い

259 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/09(土) 19:17:06 ID:69mNNAst0
まだ200台を出せたことがないので、このあたりに分厚い壁があるんだよな

260 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/10(日) 09:22:43 ID:hCsTspMT0
風邪引いた
症状初期特有のリンパ球の甘い匂いがする

261 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/10(日) 09:39:01 ID:hCsTspMT0
リンパ球というより、リンパ液に含まれる脂質が揮発する時の匂いかな
鼻腔粘膜から浸出したリンパ液を嗅細胞が受容してるので、どちらの匂いとも言えるが

262 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/10(日) 14:38:38 ID:uWB1VX+M0
コーヒー飲むと逆に猛烈に眠くなる

263 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/10(日) 17:01:18 ID:hdFlc+uE0
止血と血流促進は矛盾しないんじゃないだろうか

264 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/10(日) 17:05:36 ID:hdFlc+uE0
創傷部位からの出血さえ一度抑えてしまえば血流を促進したところで漏出する出口が無いので
むしろ血流依存的に血管新生が誘導されて組織再生に必要な代謝を促進できるのでは

265 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/10(日) 17:08:00 ID:hdFlc+uE0
試したい
個人的な欲求と興奮のために誰か切らせてくれ

266 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/10(日) 18:14:09 ID:10FnBN7U0
知能指数は生涯に渡って変動すると思う
むしろなんで変わらないと思う意見が多数派なのかわからない

267 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/10(日) 18:17:58 ID:10FnBN7U0
例えば小学校卒業時点から定年までの53年間、IQの標準偏差ほとんどゼロでしたって方が胡散臭くないか
そんな再現性高く生きられる自信少なくとも俺には無いわ

268 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/11(月) 19:58:33 ID:7ZxR3AEe0
知識が無くても要求を伝えられる奴と、知識はあるのに要求を伝えきれない奴がいる
どういう育ち方をすれば前者になれたのか未だにわからない

269 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/11(月) 20:01:46 ID:7ZxR3AEe0
自分に能力は無くても周りを動かして目的を達成しやすいのは前者な訳だが
知識を付ければ付けるほどそこから遠ざかっていってる気がする

270 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/11(月) 20:05:59 ID:7ZxR3AEe0
何の専門性も持っていないのにやたら名だたる知り合い持ってる変な奴にマーキングされたんだが
そいつ見ててつくづくそう思う

271 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/11(月) 20:10:27 ID:7ZxR3AEe0
俺も面白い奴を見付けたらマーキングしたら良いですか
全く成功するイメージが見えないし、そんだけ多くの奴と友好関係維持できる根気も無いが

272 :名無しさん@故郷VIP:2019/03/11(月) 21:12:50 ID:sU/WTM480
肉みたいな立場の奴に教えてもらいてえ
知能指数ってずばりどう思う?
俺がショーガクセーの頃は文字通り頭いいの指標扱いだったな
(ルパンや三つ目の写楽が「驚異のIQ300」なんて設定だったり)
今は単純に頭いい悪いの値じゃないらしいけど
じゃ、どういう値なのかってのがわからなくてなあ

273 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/11(月) 23:37:39 ID:QIX5mAOT0
>>272
俺の立場なんぞただのスーツ着たヒッピーなんで何の参考にもならんが
あれは新しく何かを習得したり解決したりする所要時間をどれだけ短時間に出来るかっていう指標だと認識してる

274 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/11(月) 23:40:31 ID:QIX5mAOT0
あれって言語能力であったりパターン認識能力であったり
色んな内訳の能力をひとつの指標にまとめて算出してるらしい訳だが
そんなもん人生経験次第で後天的にある程度は変わるだろって思う

275 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/11(月) 23:47:29 ID:QIX5mAOT0
ていうかそもそも「知能」指数ってのがそもそも誤訳だと思う

仮にIQ高くても何もしなかったら、低IQでも人生賭けて一つの技術体系を極めたエキスパートの前では雑魚だ
知能ってのは知識をどれだけ実際に使いこなすことが出来るかっていう能力のことなので、ポテンシャルは関係無い

276 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/12(火) 00:01:29 ID:3aAdMtDB0
最終的に能力を決定する要因は場数と執念だ
時間効率の指標なんぞ何の参考にもならん

277 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/12(火) 01:08:20 ID:3aAdMtDB0
熱がヤバいので最終兵器「抗生物質」開封の儀

278 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/12(火) 01:17:56 ID:3aAdMtDB0
熱出てるときほどやたら仕事が進むのはなんでなんだろうな
あれか、めんどくさいと思う思考回路まで麻痺するからなのか、逆に

279 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/12(火) 20:34:05 ID:vrlOTEkv0
何年も前から年に何回か周期的にアルミのアタッシュケースが欲しくなる
今ちょうど今年初のそれ

280 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/12(火) 21:23:38 ID:vrlOTEkv0
で、白か黒か迷った挙げ句、面倒臭くなって結局いつもの紙袋で良い
いつものループだ

281 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/12(火) 21:49:42 ID:vrlOTEkv0
熱がいよいよヤバい
抗生物質が効かないなら俺に出来ることは無い
人は無力だ

282 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/14(木) 22:03:01 ID:Jzdetqno0
体調悪い方がプレゼンとか人に説明するのは上手く行きやすい傾向がある気がする

283 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/14(木) 22:04:54 ID:Jzdetqno0
弱ると無意識に人に甘えたくなって、適度に態度が軟化してるからとかだろうか
だとしたら虫酸が走るが

284 :名無しさん@故郷VIP:2019/03/15(金) 06:23:00 ID:Hk4Sk/OK0
愛想も好感度も便利な道具だと割り切りなされ
そんでもってなんとか時間作って全快しなされ

285 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/15(金) 17:48:45 ID:yOjkwE+Y0
>>284
人に頼ってロクな目に遭ってきてないからな
目下の締め切り完済したので来週はひたすらゆっくりするぜ

286 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/15(金) 18:38:37 ID:m/LAVgbk0
2-3時間昼寝しただけで体力全快するインドの秘技とかあったら習得しに行きてぇ

287 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/15(金) 21:49:40 ID:m/LAVgbk0
もしかしてこれ風邪じゃないんじゃないか

288 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/15(金) 21:52:24 ID:m/LAVgbk0
異常な眠さと熱以外の症状が無いことと、
ここ最近緊急で結論を出さないといけない課題に追われていたことを考慮するに
単に頭の過労でストレス性高体温症、つまりいわゆる大人の知恵熱になってるだけでは

289 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/15(金) 21:56:53 ID:m/LAVgbk0
原因にあたりが付いたところで「寝る」以外に取れる行動が無いので特に何の意味も無いが

290 :名無しさん@故郷VIP:2019/03/15(金) 22:00:34 ID:4mp41xhk0
いいからさっさと寝なされ!

291 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/15(金) 22:13:08 ID:m/LAVgbk0
>>290
夜はまだ始まったばかりだぜ
https://i.imgur.com/J0MOdKx.jpg

292 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/17(日) 15:22:13 ID:WI288UFN0
インド行きてぇ

293 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/17(日) 19:34:57 ID:WI288UFN0
家の近所が砂漠だったら誰にも迷惑を掛けずに植樹を日課に出来たものを
残念だ

294 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/17(日) 22:31:15 ID:WI288UFN0
ヨニエッグとかいうものを始めて知った
やめといた方が良いですよ

295 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/18(月) 20:46:53 ID:0RbkQzfj0
血管の発現分子とその機能をまとめようと思ったら無数に繋がりすぎて再現無く増えていく
つくづく動物の生理って神秘よりむしろスパムとかブラクラに近いメカニズムで成り立ってる

296 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/18(月) 21:20:57 ID:0RbkQzfj0
バブりてぇ
インドとかどうでも良いからまず保育園行きてぇ

297 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/18(月) 21:26:25 ID:0RbkQzfj0
疲れたサラリーマンのための養護施設が待たれる

298 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/19(火) 21:03:53 ID:9M65x1/A0
統計解析のR言語をいい加減覚えたい
羊土社から入門書が出たらしいので、ここらでそろそろ本腰入れて触ってみるのを今年の目標にしてみるか

299 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/19(火) 21:07:10 ID:9M65x1/A0
正直使うかどうかと言われたら当分は無いだろうが
それとは関係なく、確かなメリットが存在する
自分よりも使えない者を上から目線で馬鹿に出来るという確かなメリットが

300 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/19(火) 21:29:47 ID:9M65x1/A0
しかしこういう努力を重ねれば重ねるほど専門性と引き換えに世間ズレしていくので
最終的に馬鹿にされるのは自分の方というところまでが芸

301 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/20(水) 22:46:16 ID:AOs0h3Bo0
やることは多いのに退屈すぎて病みそうだ

302 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/20(水) 22:51:46 ID:AOs0h3Bo0
単に腕動かしてれば終わる作業じゃなくて、悩まないと進まないタイプのやつやらせてくれ

303 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/20(水) 23:19:04 ID:iQBP3Wdi0
それか逆に手を動かし続ける系の作業に没頭して思考麻痺してみたら意外と楽しいのかも知れない
というわけで明日からクソ適当な模写を日課にしてみよう
数だけ重視してあえて質は無視してみるっていう

304 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/22(金) 19:17:08 ID:ozyA55VK0
たまに勘違いして見たままの描き込みを重視しそうになるが
スケッチの完成形は模写ではない
この意識的な違いはデザイン畑の人ほど顕著だ

305 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/22(金) 19:24:27 ID:ozyA55VK0
表層的な写実を目的とする模写とは違ってスケッチの目的はより説明的だ
見たままの情報群の中からそれの定義を構成している要素だけを抜き出して
他の不要な情報は切り捨てることで意味のコントラストを強調しなければならない

306 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/22(金) 19:33:16 ID:ozyA55VK0
対象物が机だとして、その材質、組付け方法、角度、寸法が重要である製品上の理由は何か
みたいな理詰めの考察を文章ではなく図示することがスケッチの完成形だ
その意味では正に「説明」を語源に持つイラストレーションに近い

307 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/22(金) 19:49:03 ID:8nzQeMKR0
ただし、イラストレーションもスケッチも同じく説明が目的だが
それらは考察の結果としての作品か、あるいは考察の過程としての道具かという点で異なる

308 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/22(金) 19:51:13 ID:8nzQeMKR0
イラストレーションは考察の結果を発表するための作品であるため、絵としての質的な完成度も求められる
一方でスケッチは考察の過程を助けるための道具としての面が大きいため、絵としての巧拙は関連性が無い

309 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/22(金) 19:53:32 ID:8nzQeMKR0
つまり、語源的にはイラストレーションの方が対象物の説明について関連深いはずだが
実際には作品としての出来に縛られないスケッチの方が説明能力は高いという皮肉な結果になる訳だ

310 :◆REGiCz93LVhg :2019/03/22(金) 19:58:43 ID:8nzQeMKR0
建築家や家具デザイナーが描くスケッチはこういった特徴が明確に表れているので好きだ

60KB
新着レスの表示

名前:
E-mail(省略可)